割に合う女性に人気のらくらく副業生活

はじめるなら今がチャンス!人気の副業あつめました!随時更新中

治験モニターとは?

3治験というのは厚生労働省から新薬として承認を得るために行われる臨床試験のことです。新薬はメーカーの研究者と医師の力だけでできるものではなく、安全性を確認するためにモニターとして試すものです。薬というと副作用が心配になりますが、治験を行うまでに何年もかけて基礎研究や動物を使った臨床試験などで安全性を確認しています。治験はある程度の安全性が保障されている新薬が対象となっています。

治験は特定の病気を持っている人が対象というように思っている人もいるかもしれませんが、健康な人を対象にしたものもたくさんありますのでご安心ください。治験というのは3段階があり、最初の段階では健康な人を対象にして副作用が出ないかどうかを確かめます。第2段階は症状を持つ少数の患者に投与され効き目があるのかとか安全に使用できるのかを確かめ、第3段階では症状を持つ多くの患者に対して第2段階で行われたデータを基にして実際に薬を投与して確認していきます。3つの段階をパスしたものが新薬として病院などで使われます。

治験に興味があるという人は治験モニターを募集しているサイトに登録して、該当のものがあれば応募する形になります。応募したら治験を行う前に事前検査が行われ、治験に参加するのであれば同意します。治験は製薬会社の研究機関や内閣府認定のNPO法人、大学病院などの医療機関で行われ、参加する前には必ず医師による説明があります。薬を服用した後には採血や採尿、身体測定、医師による問診が行われ、もし副作用が起きたのであればその場で治療が行われます。

治験をやっている間は何かをやるというわけではありませんので、本やパソコンなど暇をつぶすための道具を持参するのがいいでしょう。ただし、外出をすることはできない点には注意します。治験というのはアルバイトではなくあくまでボランティアの一環です。報酬は負担軽減費という名目でいくらか支払われ、長期間入院をするタイプは数十万を超えるものもあるなど治験によってまちまちです。

治験が行われるのは平日が多く、数回通院をしないといけなかったり、場合によっては入院が必要なものがあります。入院や通院の日時はずらせないことが多いので、副業として行うのであれば休日をある程度コントロールすることができる人がいいかもしれないです。平日に行くことができにくい人は在宅で健康食品や化粧品を試すタイプや土日に通院することができるタイプのものを選ぶといいでしょう。

副業の種類

4
母方の祖父母は農家です。
夏季休暇を利用して祖父母の農作業を手伝っています。
自動車メーカーで休暇が10日以上あるので10日間の住み込み短期バイト感覚でやっています。
朝、五時に起きてトウモロコシやナス、トマト、ピーマンなどの収穫作業、日中は野菜を選別して出荷用のダンボールに詰め込み、出荷センターに運ぶ繰り返し、五年前に出来た農業センターの直売所にも野菜を置いて販売したりときには、叔母と一緒にいいところに野菜を置けるように、販売所に並んで、野菜を綺麗に置いたりしました。
夜は夜で出荷用のダンボールにの組み立て作業と朝から晩まで働きました。
衣食住は全て無料なので文句なしの副業ですが、休みが終わって会社に出勤すると日焼けして海でも行ってきたの?と言われて困ることぐらい、安月給事務員にとってはオイシイ副業です。
家族の手伝いなので会社にバレることはありません。
祖父母の家に帰省したと言えば疑うことはありません。
夏は私にとって臨時収入が入るので毎年楽しみしています。
祖父が元気だった頃は、スキー場で一緒にバイトしていました。
祖父はリフトのチケット切り、管理室で事務作業と裏方の仕事をしていました。
毎朝、祖父の車でのたわいない会話が楽しかったです。
今は高齢のためにスキー場の仕事は辞めました。
祖父の畑の広大な広さに目眩がしましたが、慣れたら、剪定作業を任されるようになりました。
農作業の難しさやを体感して大地の恵みのありがたみを感じながら毎日健康的な毎日を送って心身共々リフレッシュ出来ます。
1番辛かったことがあります。
大雨でセロリが全滅してしまったことです。
セロリを処分しながら悔しくて、もどかしくて涙がとまりませんでした。
ときには、冷夏でお米が取れないときもありました。
けど、そこに畑や田んぼがあるかぎり春には田植えや野菜に応じて種まきして収穫せきることを祈って農作業をひたすらしている祖父母がを尊敬しています。
そしてまたこ夏がやってきました。
トウモロコシ、ナス、ピーマン、ししとう、キュウリ、豊作です。
今年の臨時収入は10万いただきました。
農業センターに販売した野菜がバカ売れたらしく売上金のおすそ分けだそうです。
秋になったらお米の収穫作業を手伝いに行きます。
新米を食べることが報酬よりもありがたいご褒美です早く秋にならないかと今からワクワクしています。
今年の副業の報酬はこれまで以上の高額を期待しています。

管理人

佐藤 葉月
6

アーカイブ

タグ

Copyright© 2014 割に合う女性に人気のらくらく副業生活 All Rights Reserved.